お前は俺の太陽だっていったくせに浮気するなんて

私は今年、結婚10周年を迎えました。主人とは大学生のころからの付き合い始め、交際7年を経てようやっとゴールイン。友だち連中からは、「どんだけ長期間付き合ってるのよ」と冷やかされながらの結婚でしたが、長く付き合った分、「この人なら安心」という感覚を得て所帯を持った格好です。

群馬県EV・PHV充電マップ | 群馬県環境情報 ECOぐんま

主人は恋人としてお付き合いしている際は、「お前は俺の太陽だ」の「お前がいないと俺は死ぬ」など、歯の浮くセリフを恥ずかしげもなく連発する人で、私もそれに慣れきっており、結婚から10年が過ぎて油断していたこともあるだと思います。実はつい最近、私の旦那が浮気していることが発覚したのです。

マーカス型高周波グロー放電発光表面分析装置(GDS) GD-Profiler2 - HORIBA

事の起こりは一週間前、主人がお風呂に入っている間に、彼の携帯電話に入った一本の電話からでした。普段は旦那の携帯電話は、仕事の都合があるので、本人以外は出ないようにしていたのですが、小学生の娘がつい電話に出てしまったのです。

仙台 太陽光発電

するとそこからは、「○○く~ん(旦那の名前)、今度はいつ会えるの~?」と、何だか甘えきった女の声が流れてきます。これでピンときた私は、ちょうど風呂から出てきた彼に、「これはどういうことか、説明してもらる?」と詰め寄り、浮気が発覚したのです。
「お前は俺の太陽だ」っていったくせに浮気するなんて、男は本当に信用できないものだと、私はその際に悟りました。今は実家に帰り、今後の対応について検討しています。