初めてのデートに外車をレンタルして行く

私の学生時代からの友人に、一人、憧れの女性とは初めてのデートに、わざわざ外車をレンタルして行った人物がいます。こう話を切り出すと、「なんでわざわざ外国の車をレンタルするの?」と、不思議によく思われますが、私の友人にとっては真剣に考えて決めた、一世一代のデートプランだったのです。

廃車 手続き

事の次第は、その友達があるイタリア人女性に好意を持ったことから始まります。その女性とは、実は私も面識があって何度かお会いしたことがありますが、本当にお綺麗な人で、道を歩けば男性のほとんどが振り返って見てしまうほどの美貌を誇っています。
そうなると当然の結果として、非常に多くの男性からアプローチを受けることになります。そして、私も友人もその一人というわけです。

フューエルポンプの良否判定〜修理実践記〜

それだけ異性に持てるだけあって、そのイタリア人女性は、ある意味、とても高い理想を持っていました。それは「イタリア産の車で、スタイリッシュに高速道路を駆け抜けられる男性が好き」という、警察が聞いたらすぐパトカーが向かってくるようなものだったのです。
この条件を出され、多くの男性は身を引いたと聞いていますが、私の友人は違いました。何と高いレンタカー代を出して、イタリア車を借り、その女性を誘ってデートに向かったのです。

【賛成or反対】米自動車メーカーはデュアルクラッチをやめるべき? - Autoblog 日本版

その結果は、あいにくと惨敗といっていいものでしたが、私は友人の純粋でちょっとおバカなところを褒めてあげたいと考えています。